北海道鉄道遺産ネットワーク > 参加団体一覧




関連リンク




NPO法人 北海道鉄道文化保存会(小樽市)
・北海道各地に展示・保存されている車両を、北海道の文化遺産としてとらえ、永く将来に伝承するため、それらに関心のある団体と情報共有する。
・北海道鉄道発祥の地、手宮(小樽市総合博物館)に転じ・保存されている車両の補修。
・鉄道遺産を保存している地域(旧手宮線)の活性化に向けて活動(地域住民との懇話会など)
 
三笠振興開発株式会社(三笠市)
・三笠鉄道村並びに三笠鉄道記念館の運営・管理
・静態保存車両(約45両)の維持管理
・SLの動態保存・営業運行
・「SL機関士体験クラブ」の転開
・民間企業の参画を得て、旧幌内線2.5qでの「三笠トロッコ鉄道」運行を平成22年より開始

三笠鉄道村のHP

 
森林鉄道蒸気機関車雨宮21号(遠軽町)
森林鉄道蒸気機関車雨宮21号を森林いこいの森において動態保存。
施設内はキャンプ場などの複合施設として整備し、レジャー空間、観光及び生涯学習のフィールドとして活用。

丸瀬布 いこいの村HP
遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森 facebook
 
釧路臨港鉄道友の会(釧路市)
・JR関係、太平洋石炭鉄道課(石炭列車)イベント協力
・鉄道関係遺産調査
・産業観光(特に輸送関係)ガイド
・会員相互の情報交換

釧路臨港鉄道の会ブログ
 
NPO法人トロッコ王国美深(美深町)
・昭和60年に廃止となった美幸線を活用したトロッコ運行。(10km)

トロッコ王国 美深 オフィシャルブログ
トロッコ王国美深 facebook

 
三菱大夕張鉄道保存会(夕張市)
・旧・三菱大夕張鉄道車両の保存・修復
・夕張市南大夕張地区の街おこし
・夕張の炭坑及び炭坑鉄道関連遺構乃資料収集、広報活動
・夕張市と協議の上石炭の歴史村、SL館の保金活動

三菱大夕張鉄道保存会のHP
三菱大夕張鉄道保存会 facebook
 
NPO法人 旧狩勝線を楽しむ会(新得町)
・根室本線旧線の旧新内駅に保存されている車両の修復・管理
・旧狩勝線ミュージアムの運営など

旧狩勝線を楽しむ会HP
 
NPO法人 ひがし大雪アーチ橋友の会(上士幌町)
・旧国鉄士幌線跡地及びコンクリートアーチ橋群の保存・利活用に関する事業
・利活用に関心のある人たちとのコミュニケーションとネットワーク化
・本遺産を地域社会の形成・発展に寄与すべく必要な事業をおこなう

ひがし大雪アーチ橋友の会のHP
 
MOTレール倶楽部(網走市)
・北海道・網走を拠点に鉄道で地域おこしを目指す任意団体MOTレール倶楽部です。
SL(蒸気機関車)列車の誘致活動や運行時の歓迎イベントの企画運営、
地場産食材を味わいながら鉄道の旅を楽しむ名物列車「オホーツク食い倒れ号」の実施、
釧網・石北本線の沿線各地での写真展の開催、鉄道を含めた公共交通全体に対する
政策提言など多彩な取り組みを進めています。

MOTレール倶楽部公式ブログ
MOTレール倶楽部 facebook

ふるさと銀河線りくべつ鉄道 (陸別町)
・池北高原鉄道の廃線に伴い、旧陸別駅構内で、動態保存している。明治45年製造の転車台の保存。

ふるさと銀河線りくべつ鉄道のHP ふるさと銀河線りくべつ鉄道 facebook
 
狩勝高原エコトロッコ鉄道 (新得町)
・根室本線旧線の新内駅跡地に線路を復活させ、トロッコでのレール走行が楽しめる施設。

狩勝高原エコトロッコ鉄道のHP
狩勝高原エコトロッコ鉄道 facebook
 
森のトロッコ鉄道エコレール (上士幌町)
・線路撤去済みの鉄道廃線跡に簡易的な線路とトロッコを再設置して利活用するアイデアが2000年2月に生まれ、
試行錯誤の末に完成した手作り足漕ぎトロッコです。ぬかびら源泉郷では2003年初夏より常設の形で運行を開始しました。
この軌道の特徴は線路・転車台・トロッコが鉄ではなく木製となっており、
駆動装置は自転車をそのまま取り付けてあるので幼児から大人までどなたでも簡単に漕げる様に設計され、
転車台も自分自身で操作する事が出来ます。乗り場には木製線路が500m敷設され、
大雪山国立公園内の深い森の中を往復1km約20分の鉄道旅を楽しむ事が出来ます。

森のトロッコ鉄道エコレールのHP
 
北海道夢れいる倶楽部 (函館市)
・現在旧江差線渡島鶴岡駅付近にて残された線路を利用し、道南トロッコ鉄道としてトロッコ体験乗車を行っています。

北海道夢れいる倶楽部のHP
北海道夢れいる倶楽部 facebook
 
岩見沢赤電保存会(岩見沢市)
・岩見沢市栗沢町上幌に保存された711系赤い電車を末永く良好な状態で維持、管理し、
「地域活動の場としての役割を担う施設」として保存・運営していく為、結成されました。

岩見沢赤電保存会のHP